ブログトップ

ソララドの小部屋

soraradon.exblog.jp

3億円ほど欲しいです。

カテゴリ:ポケモン( 4 )

おはこんばんちは。前回の記事で1/17にUpdate予定と書いていたポケモンバンクの解禁は実装されませんでしたね。いらっしゃらないとは思いますが僕のブログを参照して勘違いされた方いらしたらごめんなさい。お詫び申し上げます。
さてさて、今年に入ってから転職した関係で引越しやら何やらの話しが上がっていてその関係かまだゴタゴタしています。おかげでずっとネット環境(オンゲ)に繋げてない。いやはやまずいです。

オンゲに繋げられない間はずっとポケモンやっているんですがユーザー間同士の交換や対戦で以前に貰ったポケモンの育成がようやく終わりました。ほんと長かったです。まさかここまで育成に時間がかかるとは・・・。
今作のポケモン『サン&ムーン』ではストーリー上で、過去作『シルバー・ゴールド』のガンテツさんが作った特性ボールが1種類ずつ手に入ります。
1つのボールにつき1個しかストーリー上入手出来ないのですが、各ボールによって登場時のエフェクトが通常とは異なる為、お気に入りのポケモンにお気に入りのエフェクト演出が期待できるというわけです。なので、こんなポケモンを作ってみました。

c0128144_00121358.jpg
はい。皆さんご存知、初代シリーズからずっと登場しているカイリキー君♂です。
ソララドは初代シリーズ以降ずっとニックネームを付けた事が無かったのですが、実に20年ぶりくらいにニックネームポケモンを採用してみました。
対戦ではラブラブボール(意味深)からハートを撒き散らしながら登場してノーガードでお出迎えします。
こんなネタポケモンと対戦されたい貴方、こちらのラブボノーガードカイリキー君♂5歳がお出迎えさせていただきますよ。勿論、鋼ポケモンが来たら回れ右してごめんなさいしますが。
育成に疲れたので今日はこんなところで。早くバンク解禁ならないかなぁ

[PR]
by sorarado-kobeya | 2017-01-22 00:20 | ポケモン | Comments(0)
こんばんは。1/11ゾロ目の日になりました。
新作ポケモン サン&ムーンが発売されてから2ヶ月が経とうとしていますが、とうとうポケモンバンクの解禁日が決まりそうですね。
1/17~レーティングバトルシーズン2が解禁するときに合わせてポケモンバンク機能がUpdate予定です。
これで過去作のポケモン達が移設できるってわけですね!ソララドは初代・2世代目(金銀)、初代リメイク(GBA)とプレイした後にHG・SSのDSリメイク復帰組みなんですがそれからのシリーズのポケモンは一通りやってます。HGSS・BW・BW2は特に悪友がやり込んでいたのもあり、頑張ってポケモンを育成しまくっていました。その時はLv100 6VS6対戦が基本だったので、今でもLv100まで育成しています。50で止めてる人はLv100の6VS6対戦の面白さを知らないと思うの。

今作も15匹くらいLv100を作りましたが、新規ポケモンは結局あんまり作っていないですねぇ・・・やっぱりどうしたって過去作から使ってるポケモンを作り直しちゃいます。
つまり、同じポケモンが何匹もいるわけでwサンダースとか何体作ればいいんだYO泣

さてさて、来週が楽しみになってきました。ってことで日付変わって眠いから今日はここまで!
近いうちに写真取って作ったポケモンをUPしていければと思います。ではお休みなさいzzzz

[PR]
by sorarado-kobeya | 2017-01-11 00:38 | ポケモン | Comments(2)
2016/11/18に発売したばかりの新作ポケモン『サン&ムーン』ですが、一通りストーリークリアしました。
ストーリークリアまでのクリア時間は寄り道しまくって35時間くらい。XYの時が25時間くらいで長いなぁと思いましたが、SMも結構長かったですね。まぁ理由は後で語るとして。

ストーリー構成 10点満点中7点
今までのポケモンを遥かに凌駕し、時代はとうとう第3世界へと突入したかぁ。って感じ。
っていうかスケールが壮大過ぎて僕が感じた感想は回収しきれてない!w

操作構成 10点満点中5
旧作までのポケモンでは十字キー操作可能だったのに本作では3Dスティック操作のみ移動可という不便さ。
メニュー内や戦闘時に十字キー使えるなら、通常移動時にも十字キーで動けるようにして欲しかった。

他にもダブルバトルの時に処理落ちして画面の動きとか遅くなるし、色々と詰め込みすぎた結果、色々とダメになってるところが多いなぁと思う。これが僕だけならクソがぁ!って思うけど、やっぱ他の人もなってるみたいで。。
ほんとに処理落ち酷すぎてダブルバトルがストーリー内にあるのやりたくなくなるレベルです。

1番の不満点は第6世代であるORAS・XYから第7世代であるSMへの互換性が無い事かな?
旧ORASまでの間に作った・厳選したポケモン達が、SMではレーティングバトルに期間限定でしか使用出来ないこと。
これは本作から始める人達への救済措置でもあり、また今回からの変更点に伴って一部技マシンが変更になったりのせいかなと。正直ガルーラが6世代ではメガ進化した特性が強力過ぎたのが原因だろうけれど。
グロウパンチの技マシン無くなって、親子愛のダメージ適正が1.5倍→1.25倍で変更されてるし。
でもまた最初からタマゴ厳選し直しかと思うと正直疲れる。レートバトルやらずにフリーだけでもいいのかもしれない。

今回の良かった点は旧までで出てきたポケモンがSMでは属性が変わってたりするのがいるところかなー。
とりあえずアローラロコンが可愛すぎるでしょ
今のところいいところはこれだけー。後はやり込んでもう1回ブログ付けるときに出てくるかどうか。
[PR]
by sorarado-kobeya | 2016-11-23 23:55 | ポケモン | Comments(0)
ポケモンORASも一通りクリアし、今まで育てたポケモンでネットのフリーバトル対戦を実施してみた。
結論から先に言うと、3VS3戦ではトゲキッスがチート過ぎる。もう卑怯だなって思うくらいの活躍っぷり。

トゲキッスは種族値550族の強ポケに分類されるがネットの対戦では主となるポケモンは伝説級のポケモンが多く見受けられる。そんな中で自分は伝説ポケモンを使用せず、またXYからの新要素であるメガ進化を一切使わないPTで挑んでみた。

最初のPT構成
ウルガモス・サンダース・ハッサム・ガブリアス・ポリゴンZ・ダイケンキ の6匹構成。
このPTも伝説がいないだけで種族値が全匹500族を越えるPT構成だったけれど、勝てたり勝てなかったり。
ウルガモスが積めれば勝てる感じ。

2回目以降のPT構成
ハッサム・サンダース・シャワーズ・チラチーノ・キュウコン・トゲキッス の6匹構成。

前にポケモンリアフレのSとNとの対戦日記はmixiに書いてたけどこっちには書いて無かった。ショック。

基本PT構成のコンセプトは『トリッキー&積み型先制攻撃』タイプ。
ハッサムやダイケンキは剣の舞で攻撃力を2段階上げて先制攻撃が取れるアクアジェットやバレットパンチで敵にダメージを与えていく感じ。タイミング良く積めれば特にハッサムはテクニシャン効果(威力60以下の攻撃を1.5倍にする)でバレットパンチの威力を180にして打てるという破壊力抜群の攻撃。

サンダースはフルアタッカー型構成。臆病最速型ではなく、控えめC特化型。
10万ボルトと目覚パ氷を筆頭に電光石火と雷で先制攻撃を取れつつドラゴン狩り出来るような技構成。
キュウコンは夢特性『ひでり』で炎技を強化しつつ、ソーラービーム持ってるからラムパルドを狩るよ♪という見せポケ。だが出てきたら狩る。

トゲキッスは特性『天の恵み』で技の追加効果2倍で発動を実施させる構成。
XYから新しく追加されたフェアリー属性に分類わけされ、フェアリー/飛行ユニットに。
そりゃあタマゴが妖精族だったんだから、追加されたらそっちに移るよね。
フェアリーはドラゴン族の技を全て無効化するが、鋼と毒が弱点という種族。
そんなトゲキッスを性格臆病でCS252+D6振り最速に仕上げて拘りスカーフ+エアスラッシュという通称『ずっと俺のターン』を発動。エアスラッシュは3割で敵をひるませて行動不能にする技だが、天の恵みとコンボが合わされば6割の確率で敵が行動不能に陥る。
伝説ポケモン級はほぼ拘りスカーフを持っていないので大体抜けるという体制に。

動画にするとこんな感じ。トゲキッスのエアスラ+拘りスカーフ『ずっと俺のターン』は下記コードを参照。
コード:B3GG-WWWW-WW4A-6FTC
コード:X2ZG-WWWW-WW4A-6H4J
どんな伝説ポケモンだろうと、行動出来なければただの雑魚なのである。

チラチーノはノーマルタイプのポケモン。BWから登場したが、チラチーノ育成理論などをネットで見るとどれも僕の作ったチラチーノとは作り方が違う。
陽気最速型にして大体のポケモンを抜けるように作成しつつ、技構成を下記の通りに。
恩返し/電磁波/メロメロ/影分身 持ち物に光の粉。10%回避力がアップするアイテムである。
メロメロで異性ポケモンに対して50%の確率で毎ターン行動不能にする技をぶっぱ。

かかったらそこに電磁波を打ち、2割の確率で麻痺を起こさせ、更に行動不能にする。

メロメロ+電磁波を打たれたポケモンは毎ターン7割近く行動不能になるかならないかを選択する。

追い討ちで影分身を積み、回避力を高めていけば必中技以外は40%の確率で外れるようになる。
主力技はタイプ一致の恩返し。威力103の1.5倍になるので実質160近くの威力で打てる為、攻撃力の乏しいチラチーノでもそこそこダメージを与えられるようになる。
詳しくは動画を見て貰えば、えげつなさが分かると思う。

チラチーノ無双 コード:LPZG-WWWW-WW4A-6FRV

そして今回トゲキッスと対をなして活躍したのがシャワーズ。
BW2時代に厳選し、HCDSが4Vと極め、HとCに努力値252振り、Dに6振りで特殊攻撃+耐久型を構成。
シャワーズはHが130族なので、H252振りでとんでもない耐久力に化ける。BDほぼ無振りでもえぐい。
技構成も嫌がらせを考慮し、波乗り/毒毒/守る/願い事 で持ち物に食べ残しと生き残り特化型。
相手を猛毒にし、ひたすら守る。食べ残しと願い事で体力をひたすら回復し場に居座り続ける様は自分で見てもイヤラシイ奴としか言いようが無い。
トゲキッスで狩り切れなかった相手をシャワーズが駆逐する。
そんな戦法が上手く収まった動画がこちら。

シャワーズのえげつない生き残り方コード:L9SG-WWWW-WW4A-6HJX

全世界に多数存在するポケモンユーザーの中、たかだか70戦程度しかまだ実施していないが
明日以降に特性「精神力(ひるまない)」持ちポケモンが増えたら、きっと間違いなく僕のせい。
イヤラシイ戦法が大好きなソララドこと、ポケモン上のユーザーネームは『ノエル』です。
そんなノエルはポケモンユーザー仲間が今切に欲しいと思っているので是非お友達になってください。
通信対戦や交換大歓迎です。
[PR]
by sorarado-kobeya | 2016-06-19 17:39 | ポケモン | Comments(0)